プレスリリース
報道関係者 各位

2016.2.22 イベントレジスト株式会社

2020.09.25 イベントレジスト株式会社

イベントレジスト、データスコープと「顔認証+自動検温」を同時に実施可能な非接触型イベント入場管理システムの共同開発を開始。

イベント運営者向けのオンラインイベントプラットフォーム「EventRegist(イベントレジスト)」を提供するイベントレジスト株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:ヒラヤマコウスケ。以下、イベントレジスト)は、 画像解析・顔認証技術を提供する株式会社データスコープ(所在地:東京都中央区、代表取締役:内田 次郎。以下、Dスコープ)と、「顔認証+自動検温」機能を備えた非接触型イベント入場管理システム「検温チェックイン」の共同開発を開始いたしました。

イベントレジストとDスコープは、イベント参加人数規制の制限緩和に伴うイベント再開を支援するため、イベント運営に必要な一連の流れを効率化するオンラインイベントプラットフォーム「EventRegist」と、Dスコープの持つ画像認識に関わるソフトウェアの開発で培った最先端の顔認証技術とを組み合わせ、イベント会場での感染症対策の効率化を図ります。
顔認証による入場受付と自動検温を同時に実施することで、来場者の待機時間やイベント運営者の配置人員の削減が期待できます。また来場者の方々に先進的な体験をしていただくことで、イベント受付を新たな体験価値として提供することが可能となります。
この度の共同開発では、コロナ禍におけるイベント開催の「新しいスタンダード」となり得るサービスの提供を目指します。イベントレジストとDスコープは今後もイベント運営者へのサポートを強化してまいります。

 

 

■「検温チェックイン」(非接触型イベント入場管理システム)について
「EventRegist」でイベント申込時に顔写真を登録いただき、イベント会場の専用カメラ端末で顔認証による来場者受付(チェックイン)と自動検温(発熱検知)を同時に行うことで、非接触型のイベント入場管理を実現します。
顔認証と自動検温を行う、DスコープのAIサーマルカメラ「Face FC」には次の特徴があります。

・ 高度な認識率、約1秒の高速認証で業務を効率化、表面温度測定精度±0.3度
・ マスク着用、非着用を判定検知
・ 非接触で安心、世界で毎日120万人以上がシステムを利用
・ 台湾ホンハイグループとの連携による優れた製品品質

 

■イベントレジスト株式会社について
イベントの告知・事前集金・参加者管理など、誰でも簡単にオンラインでイベントを管理できるプラットフォーム「EventRegist(イベントレジスト)」を提供する企業です。2011年3月の設立以来、大規模な展示会やプライベートイベントから、個人主催の小規模な集まりまで、さまざまなイベントでご利用いただいています。
オンライン&オフラインどちらのイベントにも対応しています。
https://eventregist.com

 

■株式会社データスコープについて
2018年11月に設立された画像認識とディープラーニングの研究・開発を行う会社です。
創業間もないベンチャー企業でありながら、長年、画像認識とディープラーニングの研究・開発を行ってきたエンジニアと、上場会社の取締役を歴任してきた経営陣が集まった会社です。
画像認識に関わるソフトウェアの開発を行いながら、合弁会社を共同で設立した台湾の鴻海集団、香港のPioneerTechnologyが持つカメラやセキュリティー関連技術を応用した装置やシステムを日本国内、米国、東南アジア諸国、韓国などに「D-Scope」ブランドのもと、販売をしていきます。
https://www.datascope.co.jp/facefc/

 

【本件に関するお問い合わせ】

イベントレジスト株式会社  https://eventregist.com
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-21-6 千駄ヶ谷ファースト2階
Email : pr@eventregist.com
TEL : 03-6869-5592

株式会社データスコープ  https://www.datascope.co.jp
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-19-9 VCTビル3階
Email : info@datascope.co.jp
TEL : 03-6661-6991

<本件に関するお問い合わせ>
イベントレジスト株式会社
Email: pr@eventregist.com 
Tel: 03-6869-5592